SS image-1
nvr1 image
nvr1 image
SS image-2
nvr1 image
nvr1 image
SS image-3
nvr1 image
nvr1 image

ファットリア・ラメリーノ
FATTORIA RAMERINO

コンテスト最高賞の常連! フィレンツェ・エリアを代表する究極のプレミアオイル

フィレンツェから南へ約3㎞、田園風景と住宅地が混ざり合う小さな町、バーニョ・ア・リポリ。昔からオリーブ栽培が盛んな地域です。 ファットリア・ラメリーノは町を少し離れた日当たりの良い丘陵地に広がっています。海抜250m、大半が森の中で約50 ヘクタールの農園の中で、約5,500本のオリーブを栽培しています。 樹齢数百年の古木もあります。栽培する品種はイタリア中部の地品種のフラントイオ、レッチーノ、モライオーロなどです。2004年からはオーガニックの認定も取得しています。

ファットリア・ラメリーノ

フィレンツェで育った生産者のフィリッポ・アランピは、アランピ家が所有するオリーブ畑、ファットリア・ラメリーノ(イタリア語で「ローズマリー農園」)を自身で直接管理し、 トスカーナらしいインパクトのあるオリーブオイルを作り上げています。香りはハーブやアーティチョーク、グリーンアーモンド。ストロング系らしいビターでスパイシーな味わいを楽しめます。 ケールやブロッコリーなどのサラダ、豆や雑穀のスープ、肉料理など、味の濃い料理との組み合わせがおススメです。

ファットリア・ラメリーノ

フィリッポは、クオリティ志向のオリーブオイル生産者がこぞって導入しているMORI-TEM社の搾油機械を使っています。数人の生産者と共に、搾油機の開発プロジェクトに参加しています。 健全で品質の高いオリーブを栽培するのが最も重要なことに変わりはありませんが、最高のオリーブから最高のオリーブオイルを取り出すためには最新の機器が必要不可欠という思いの現れです。 まるでF1のメカニック・ガレージのような工場で改良されたプロトタイプ機で搾油されるファットリア・ラメリーノのオリーブオイルが毎年ハイクオリティを維持視している理由の一つかも知れません。

フィリッポは母方のフィオッキ家から受け継いだエルバ島のブドウ畑も自身で管理しているため、バーニョ・ア・リポリとエルバ島を行き来する忙しい毎日を過ごしています。

ファットリア・ラメリーノ

商品一覧

該当商品はありません

秋のおすすめセット

スタッフのおうちレシピ

ギフトラッピング

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日

  ご注文は 24時間受付

メールアドレス(英数半角)を入力し登録ボタンを押してください。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ